トップページ > 名古屋のあれこれ日記 > 尾瀬

名古屋のあれこれ日記

名古屋のあれこれ日記一覧へ

2018年07月12日 尾瀬

雪解けの尾瀬は水芭蕉以外にも、たくさんの植物が咲きます


群馬県、福島県、新潟県と3県またがっていて


それぞれの県に入ると、植物に変化があります(^^)


湿原と高原の植物にも変化があり、


植物音痴のこの身が恨めしく感じました(>_<)


たくさんの人々の美化運動により、自然が戻っているのですが、


最近は、鹿が増えすぎ山から降りてきて、新芽を根こそぎ食べてしまうのだとか・・・・(T_T)


鹿も生きていかなきゃいけないし、共存は難しい(・・;)





湿原に咲くリョウセンカ




高原に咲くオオカメノキ





高原で見つけたシラネアオイ





鹿の親子が川の水を飲みに来ていました



美しい自然と生き物たちが、破壊せず生きていけたらどんなにいいのだろう・・・




高畑センター    谷







スタッフのコメント


シティホーム 高畑センター
2012年!!
名古屋駅ささしまライブ24区に愛知大学名古屋キャンパス誕生。

家賃は【あおなみ線沿線】が断然お得です。
あおなみ線沿線の学生さん向け賃貸マンションはシティホーム
高畑センターが自信をもってオススメします。

愛知大学名古屋キャンパスの学生さんを社員一同
心よりお待ち致しております。 
シティホーム 高畑センタープロフィールへ

名古屋のあれこれ日記一覧へ