トップページ > 名古屋のあれこれ日記 > 再びのボヘミアンタプソディ

名古屋のあれこれ日記

名古屋のあれこれ日記一覧へ

2019年03月01日 再びのボヘミアンタプソディ

2019アメリカのアカデミー賞


オープニングが、クイーンの現役メンバーのブライアン(ギター)とロジャー(ドラム)と


歌手のアダムで、クイーンのピット曲から幕開けとなり




アダム・ランバートはアメリカのオーデション番組(アメリカンアイドル8)で予選からクイーンの曲を歌い

決勝のときはクイーンのメンバーとステージに立って圧巻の歌唱力を披露して、

予選のときからずーと応援していた青年!

WOWWOW未加入でアカデミー賞授賞式見られなくて残念です(>_<)



映画「ボヘミアンラプソディ」が最多の4冠に


そして、主役のフレディ役のラミ・マレックが主演男優賞






私も、2回同じ映画を見に行くのは初めてです!(^^)!


2回目は応援上演というのを観に行きました(^^♪


クイーンの曲に合わせて映画スクリーン下に歌詞が字幕みたいにでて


歌ったり、手拍子したりできるタイプのもの♪♪♪



久々に燃えました〜



高畑センター  谷





スタッフのコメント


シティホーム 高畑センター
2012年!!
名古屋駅ささしまライブ24区に愛知大学名古屋キャンパス誕生。

家賃は【あおなみ線沿線】が断然お得です。
あおなみ線沿線の学生さん向け賃貸マンションはシティホーム
高畑センターが自信をもってオススメします。

愛知大学名古屋キャンパスの学生さんを社員一同
心よりお待ち致しております。 
シティホーム 高畑センタープロフィールへ

名古屋のあれこれ日記一覧へ